読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

ミニマリストという言葉に出会ってから

ミニマリストとはどんな人なのか、全く見当もつかなかったので、早速本の著者さんのブログをググりました。多くの方のブログを読みまくっていたのですが、最初の3つはこちら。

Minimal & ism | ミニマル&イズム less is future

 

ずっと記事を読んでいくと、女性もいらっしゃるらしい。むしろ女性の方が多い?

 

minimote.hateblo.jp

恋愛、ファッションにしか興味がないのは薄っぺらいです。
メソッド通りにすれば、恋愛やファッションのことを考える時間と労力を短縮、ミニマム化することも可能です。

その余った時間で、恋愛やファッションだけでない+αを自分に足して、人として厚みのある特別な女性になってもらいたいと思っています。

↑ この部分。ズシンと来ました。こちらのブログの中で一番印象的だったところです。

もう恋愛とかファッションとかは2の次3の次の年代ですが、感じ良く人に接することができるって、いつでも大事ですよね。人前に出るの苦手

特にある程度の年齢で+αがないと…どうしよう。ないかも。もう50代。

 

 

「無理しなくてもいいんだ」と心から思えたのは、こちらを読んでから。今まで体力がないクセに無理して頑張ってたこともあった。

www.meguminimal.com

家族の事情もあったりして、それまでのパートを辞めてバタバタ。落ち着いたなと思ったら気が抜けたのか体調を崩して、何もする気力がなくなった頃にこの記事を読みました。

 

私の意見ですが・・

辛い仕事をしている時は、判断力も鈍っています。弱っています。倒れる前に、とにかくその場を離れた方がいい。

あなたがすべきことは、同じ場所で頑張ることではなく

違う生き方を体験してみる事だと思う。

 

「限界が来たら、離れる」というところまではできる。それ以上はもう続けられないから。で、途中で投げ出した自分を「許せない」「ふがいない」と思ったり。

 

気がつけば違うことをしているのに、ちゃんと前向きにそう考えたことがなくて、この文章を読んでホント頭を殴られたような気がしました。

 

改めて周囲を見渡すと、ある程度整理はされているものの、モノは多いです。そのせいでイライラすることもあって、モノを減らしたくなった。モノを減らしたら、自分はどうなるんだろう?

 

しばらく無気力&放心状態で、「楽しいって何?」状態だったのが、このことにはワクワクしました。

 

勢いでブログまで始めてしまいました。どうぞよろしくお願いいたします。