読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

次の仕事が決まりそうです

雑記

今のバイトをやめたい。その後

なんだか今までにない違和感を感じている今のバイト。「これって辞めたほうがいいってこと?」と思いながら退職の申し出をしました。 

fukulife.hatenablog.com

 

 

その後、職場側から指示系統の変更を提案されたり(ぶっちゃけて言えば、先輩アルバイトとの接触を減らす)、評価しているので勤務を継続してほしいと言われました。

先輩アルバイトの発言に感じた違和感についても、理解してもらえました。

(このことには背景があって、それを踏まえたうえで)

 

とてもありがたいことです。

ただ、「先輩アルバイトの考え方はたぶん変わらないんだろうなあ」っていうのはありました。

 

次の仕事への応募・面接

 

で、やりたかった方の仕事に応募して、今日面接してきました。

採用担当は、人事異動があったのか今までの担当とは違う方でしたが、「あなたに対するこれまでの評価は高いです。ぜひ今回もお願いします」とのコメントが!

やっぱりうれしかったですよ。↓この写真みたいに。

f:id:fukulife:20161121174128j:plain

もちろん採用担当者とは初対面だったので、履歴書に沿った質問や、志望動機などはしっかりチェックされました。

正式な採用通知が出るのはもっと後になるので、それまで決まらないなら(今の職場も含めて)複数検討していることを伝えると、「採用通知を出しますので、ぜひ」とのことでした。

 

マイナスの出来事ばかりにとらわれない

 

今のバイトが、ブランク後久々であることや、未経験のこともあって、ボロカスに言われることで正直自信を無くしていた部分もありました。客観的に見てどうなのかが分かりにくかったのもありますし。

でも、ほかの人から見てどうなのかということもわかりましたし、無理しないで自分のいる場所を変えるのも悪くないみたいです。

 

バイトってできることは限られていますが、楽しみながら仕事から吸収できることはたくさんあります。

私は、この先正社員として働く予定はありません。それならそれなりの覚悟や準備が必要になるでしょう。

 

理不尽なことに我慢することが必要な場合もありますが、それが不要だったり無駄だったりすることがもしかしたらあるのかもしれないですね。