読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

断捨離の「見える収納」は5割。

断捨離では収納を3つに分け、それぞれの収納量の目安を挙げています。

「見えない収納」…押入れ、クローゼット、引き出しなど…7割

「見える収納」…食器棚、サイドボードなど…5割

「見せる収納」…装飾的に見せるもの…1割

ウチでは「見せる収納」のためにスペースがほとんどないため、「見えない収納」「見える収納」に絞って考えます。

 

で、食器棚。

 

引っ越しの際にかなり処分したのですが、まだスッキリしません。重ねてあるものや、手前にあるものをどかさないと取り出せない状態です。

現状

 

f:id:fukulife:20160824091320j:image

目標

日常使う食器を重ねた状態にしない

手前ー奥の2段階に収納しない

 

手順

一度にはできないので、段階的に減らすことにしました。

  1. 「いつか使うかも」と取っておいた空き瓶やシール容器。
  2. おまけのグラス類は、考えずに処分(ただし日本酒関係は除く)       ⇒ ここまでは引っ越しで減らした
  3. 使用感が目に付くもの
  4. 深く考えずに「欲しい!」で買ったもの。星形のゼリー型など…
  5. 間に合わせで買った安価な食器
  6. ほとんど使わないし、今後も使わなさそうなもの               ⇒ いまここ                 
  7. 子ども用のキャラクターの食器
  8. 家族が各自で持ち込んだ食器類

7.や8.は私以外の家族のものであったり、思い出に関するもの。できるのは6.まで かなあ。

後は、様子を見ながら残すものを絞り込んでいこうと思っています。

 

予備の棚板を使ってみた

 左下の部分がゴチャゴチャだったので、予備の棚板を入れてみました。あまり使わない大皿ですが、これは大事なもの。他のものとちょっとだけ離してみました。


f:id:fukulife:20160824092056j:image

 うーん、まだまだ多いです。