読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

写真フィルムを断捨離

雑記 ミニマリスト

先日、夫の荷物の中からたくさんの写真フィルムが出てきました。今はもうデジカメなので、写真はデータになっていますが、20年くらい前はまだまだフィルムを使うカメラが多かったです。

もう全部現像済みでしたが、焼き増ししないで他所にあげてしまった写真もありそうなので、DVD化してもらうことにしました。

 

今回お願いしたのはこちら

fujifilmmall.jp

ウチにあったのはAPS フィルム(現像後のネガフィルムがカートリッジの中に巻き取られているもの)31本分。全コマスキャンで1本当たり400円(税込み)でした。

ネットで申し込みすると、返送用段ボールキットが送られてくるので、フィルムを送ります。

10営業日後に、フィルムとDVDが送られてきます。決済は代引きのみ。事前に宅配業者から連絡があるので、現金を用意しておきます。


f:id:fukulife:20160823103424j:image

 ↑ DVD1枚に収まっています。


f:id:fukulife:20160823103444j:image

 ↑ DVDの中の写真データーを家のサーバーにUPしたので、フィルムを処分することにしました。

フィルムとカートリッジを分けます。ドライバーを使えば、カートリッジはこじ開けられるので、リールに巻き取られているフィルムを引っ張り出します。

 

利用してよかった点

  • 何といっても、フィルムの中身が全部見えるようになったこと。
  • フィルムカートリッジを処分できること。
  • プリントではなくデータ化したので、必要なものだけプリントし、後はパソコンなどでいつでも見ることができること。

 

実は全部で段ボール箱一つ分のアルバムや写真がありますが、データ化したものについては映っている本人に渡すのも処分するのも気持ちの上でやりやすくなりました。

少なくとも、かさばる写真やネガフィルムを保管しなくてもよくなったので気が楽になりました。湿気や温度で写真を傷めてしまうのも気持ちの上でダメージが大きいので。

 

8月中なら10%割引きなので、利用を考えている方は要チェック!