読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

回復の兆し。友人と外出。猫カフェに行く。

自宅療養中の子がいます。療養中=自宅謹慎ってわけではないし、社会生活へ復帰するためには、外出に慣れたり活動するだけの体力をつけることも必要。

幸いなことに、学生時代の友人が頃合いを見て声をかけてくれるのだとか。本当にありがたいです。

f:id:fukulife:20160718155232j:plain

ここ1か月ぐらいから、しきりに猫を飼いたがっています。部屋の断捨離を始めたのも猫のため。ただ、我が家ではペットを飼ったことはありません。私が猫の毛アレルギーだからです。

また、体調が悪い時に猫の世話ができなかったりすると、結局本人のためにならないことから、OKを出せずにいました。

アニマルセラピー効果って期待できそうなんですが…

 

お試しに猫カフェ

というわけで、友人と行ったのは「猫カフェ」。こういうお店がなかった頃なら、猫を飼っている知人を探してーーーと考えると思い立った時に気軽にお試しできるのってスゴイことです。

また、人間が癒されるばかりでは猫にもストレスがかかりますから、お店のほうで動物に対するケアをやってくれているというのもありがたい点です。

ヒトに慣れているかどうかのチェックはもちろんあるでしょうし。

ところが

せっかく張り切っていったのに、お猫様にはガン無視されたらしいです。
あちゃー


親もそろそろ前向きに

今回のことで仕事を全部断ってきたわけですが、先日「週3日で働きませんか?」というお話をいただきました。子どもたちが巣立ったら、あとは今まで棚上げしてきた「自分と向き合うこと」をしなければ。

 

fukulife.hatenablog.com

 

 それって、たぶんこういうことなんだろうな。「〇〇な自分」しか見てこなかった。本当に自分を大切にするということが分かっていないなんて。

この本を読むと「自分を愛する=自愛」の精神を持つことでしか、本当の意味での良好な人間関係は築けないんだと、納得しました。

復職以来最悪のうつ状態から、やっと少しだけ浮上しました。 - 30代女性が過労でうつ病になってから復職するまでの記録