読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える窓から

50代、主婦。ミニマリストになりたい。

家族が休職するとき・元気の出る食べ物は?

家族が休職するとき

50代主婦です。短期バイトや在宅ワークを細々と続けていたわけですが、仕事の切れ目であるのをいいことに、今はなーんにも仕事をしていません。

仕事をしているときに疎かになりがちだった、食事の支度を少しですが丁寧にしています。

別に手の込んだ料理とか、華やかなご馳走を作っているわけではありません。

 

今回、これってパワーがある食べ物だなあ!と実感した食材があるので書いてみますね。 

はい。最近、毎朝鰹節を削ってお味噌汁を作っています。

なかなかうまく削れなくて、粉ばっかりなんですけれど(恥)。

まず驚いたのが、香りとうまみの強さ。強烈&豊かな香りで食欲をそそられますし、かつお単体なのにうまみが強い!使う味噌の量が減ってもおいしい!ガマンせずに減塩できます。

特別な具材を使っているわけではありません。「豆腐とわかめ」とか、「青菜と油揚げ」とか、そんなもんです。

シンプルなのに、ものすごくおいしい。弱った心身に沁みるというか、食べると元気が出るというか、パワーを感じる食べ物です。

パワーというと肉!のイメージなんですが、ベジタリアンが「かつおだしもダメ」というのはわかる気がします。

 

今までは削り節を使っていた

 今まで、毎朝の味噌汁のだしって、削ったものを使っていました。それも、かつおぶしだけだとどうも物足りなくて、サバなどが入った混合削り節を使っていたんです。

うまみもあるし手間いらずで使いやすいし、結構気に入っていたのですが、やはり削って時間がたつとそれだけ香りも味も飛んでしまうんでしょうね…

 

削り器やかつお節は安くないけど、お手軽に始めるには?

ずばり、ふるさと納税で。敷居が高いものにチャレンジするにはいいと思いませんか?

www.furusato-tax.jp

www.furusato-tax.jp

 

他にも元気が出る食材を見つけたら、記事にしようと思います。